スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
充電器購入
 これから冬に向かってバッテリーには厳しい季節である。バッテリーの特性として一回バッテリー上がりを起こしてしまうと、充電してももうバッテリーとしては終わっている = 近い内に再発して結局バッテリー交換となってしまう事が多い。
 又、完全放電してしまうとバッテリーの新旧に関わらず終わってしまうことから、過放電ぎみだと思ったら早めの充電が一番望ましい。(セルが回らなくってから何回もセルを回して始動しようとして結局完全放電してしまう)
 我が家の車もバイクも冬季のみ年に2回くらい充電するので長持ちしている。前にも書いたがボルボのバッテリーも9年近くなんの問題も無かった。バイクなんてどれも10年近く乗るがバッテリーヘタリはまったくない。
 今まで使っていた30年くらい前の充電器が壊れたので今回新しい物を購入した。但し充電器は何を買っても良いかと言うとそうでは無く、変な充電器を買って充電するくらいならしない方がましである。バッテリーの寿命を縮める原因は過放電以外に急速充電である。ガソリンスタンドで取り合えず走るために急速充電を行なうが泡がグツグツ出てバッテリーが悲鳴を上げている。
 家で行なう場合は緊急性が無いのでなるべく低い電流で長時間が望ましく、充電電流が調整できる物が望ましい。

bcdDSCN4118.jpg
.
.
bcdDSCN4119.jpg
 今回購入したのがこれである。大橋産業のNo.1738である。これは充電電流を2、6、10Aと切り替える事ができるのある。電流を切替できる物はあまりなく、ほとんど自動充電方式なので貴重な1台だと思う。また表示があるので今何アンペアで充電しているか、電圧、充電容量も分かるので、いまこの物体は何をしているのか分かるのある。
.
それではシグナスXのシートを空けて後部カバーの2本のネジを力を入れない様に回して外します。
bcdDSCN4123.jpg
.
バッテリーを見ると12V6.5Ahと書かれています。この充電器は6Ah~240Ah(5時間率)まで可能なので使えます。(この充電器はバイク用の記載は無いが容量さえ合えば使える。但し昔の6V車には絶対使えません。今時そんな旧車めったにお目にかかれないが)
bcdDSCN4125.jpg
.
コンセントを挿す前にバッテリーの±を間違えない様に 
bcdDSCN4128.jpg
.
赤が+、黒がーである。ここまでの作業約1分 
bcdDSCN4129.jpg
.
本体の電源を入れた瞬間の電流値は0.6Aである。いい感じである。ゆっくりゆっくりで良い。
もし、バッテリーの容量が減っていたら2Aマックスまで流すであろうが、まったく容量問題無いのでこんな値である。もし電流切替が無かったら、10A(機械の最大能力)まで流していただろう。他の製品の6Aなんて謳っている製品は6Aまで流しているだろう。まさしく急速充電。
bcdDSCN4130.jpg
.
容量90%もある。たしかに何の問題もない。
bcdDSCN4131.jpg
.
.
.
 結局15分も充電すればfull表示になり充電完了した。その後も0.1Aの電流を流しフローティング充電(維持充電)を行なっています。偉いやっちゃ 

 容量から考えて低い電流でしか充電しないと分かったので、ここで自動充電に切替て充電し直す(コンセントを抜いて再度投入する)。容量はfullであるが充電電流0.3Aでフローティング充電を行なう。これで完璧である。まるで走りながら充電している状態なのでバッテリーへの悪影響まったくなし。

 これ楽天で安い店を捜して買うと5千以下で買えます。前日ホームセンター等に見に行ったが、自動充電しかなく、もっとショボイ製品しかなかった、これと同等の物は1万円以上はする。良い時代になりました良い物を安い店を捜して買う。買って翌日には到着しましたし。

 結局充電器なんて理屈的には簡単なもので、電流制御なんてしておらず、結局バッテリー電圧より高い電圧を加えてその電位差による抵抗で電流を流しており、バッテリーが充電され出力電圧が上がると電位差が無くなるので電流を流さない仕組みである。安定化電源で逐一電流、電圧を見ながら調整しても良いがそんな事やってられないのでこれを買うが、最初から大電流(高電圧)を流す馬鹿充電器だけは買わない方が懸命と思う。



スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

[2013/11/27 14:24 ] | シグナスX | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<レーダー探知機にバックカメラ | ホーム | GPSレーダー探知機 AR-G50A 報告2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

潜らずにオイル交換!これなら作業は楽チン!!!手軽にエンジンオイル交換!手動式オイルチェ...

潜らずにオイル交換!これなら作業は楽チン!!!手軽にエンジンオイル交換!手動式オイルチェ...
価格:2,950円(税込、送料別)                   ☆絶対安いと思う☆

トラックバック
トラックバック URL
http://naughtymonkey.blog99.fc2.com/tb.php/278-7d1b7041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。