スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
シグナスX人並み加速改造 ウェイトローラー交換
カバーを開けるとこんな感じです。開けるまでの工程は省略します。(どうしても教えてほしい人がいればアップしますが)
 5000kmしか走っていないとこんなに綺麗です。プーリーをプーリーホルダーで固定していますが、以前に紹介した¥1980のインパクトレンチを使うとプーリーホルダーなんかいりませんでした。
 カン、カンと2回ほど音がすれば簡単に外れました。何故もっとこれを早く使う事をしなかったのか本当に後悔します。これが無いことでどれほどクランク軸に悪いダメージを与えていたのかと思うだけでゾッとします。

bcdDSCN3721.jpg



 しかし、プーリーの中はこんなに黒いウェイトローラーの削れカスが溜まっています。
bcdDSCN3723.jpg



 ウェイトローラーの赤を向かい合わせにする様に入っています。
bcdDSCN3724.jpg

 すごい省略していますが新しいウェイトローラーの向きを確認して閉める時はトルクレンチで締めるので先程のプーリーホルダーを使用します。トルクは 45N・mで締めます。インパクトレンチで締めるのは絶対やめましょう。ねじが馬鹿になる可能性大です。そうなっては大出費で何をしているのかわかりません。


 さて、加速はどうなったでしょうか。
まず乗ってみるとあれ!あんまり変われへんやん
 劇的な変化がない。やはり中途半端な10gが悪いのか。
でも少し乗ってみるとなかなかええ感じやん。
今まで60km/hを超えるとダッ、ダッ、ダッとトルクがかかっていたのが40km/hぐらいからかかりだす。この20km/hの差って大きいです。40km/hは通常下道でよく使う領域なので駅までの3km弱の道のりがかなり快適になりました。今までみたいにいつもアクセル全開と言う状態が少し減ったのでかなり快適です。多分燃費も変わらないでしょう。

 でも次は絶対9g以下にします。数パーセント燃費が落ちたってトロトロ加速じゃバイクに乗ってる楽しさ半減です。(ヤマハのおっさんも少しは考えてくれよ。こんな加速でよく売ってるのう。)
 次に計画してるのはボスワッシャを太くします。今は0.35mmなので、マジェスティー125の0.9mmを2枚今注文しています。
 0.35+0.9=1.25 か 0.9x2=1.8
出だしの加速を向上させるつもりです。
なぜボスワッシャを太くするかってですか?簡単に言うとベルトの間を広くして落とし込みを大きくし、通常ギヤより下のを作るんです。もっとわかりやすく言うと自転車の1段の下に0.5段を作るっってことです。
なんかよけいにやらこしくなったかもしれませんが、どうせ誰も質問もしないと思うので勝手に書きます。

<参考>順番はこんな感じになってます。
 ナット - ワッシャ - キックギヤ - ドリブンフェイス - ボスワッシャ - プーリー

 
 まあさておき、近日中にボスワッシャーの交換をしますので、またインプレッション書いてみたいと思っております。それでは見ているだけでコメントにも書かない皆様お楽しみに。
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

[2012/07/19 02:17 ] | シグナスX | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<スプレー式タイヤ洗浄剤は魔法のスプレーか? | ホーム | シグナスX 人並み加速改造計画>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

潜らずにオイル交換!これなら作業は楽チン!!!手軽にエンジンオイル交換!手動式オイルチェ...

潜らずにオイル交換!これなら作業は楽チン!!!手軽にエンジンオイル交換!手動式オイルチェ...
価格:2,950円(税込、送料別)                   ☆絶対安いと思う☆

トラックバック
トラックバック URL
http://naughtymonkey.blog99.fc2.com/tb.php/202-96b959f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。