スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
家庭菜園 プチトマト
 きゅうりに比べて小さいプチトマト。あまり興味もなくほったらかし状態です。 苦笑い 庭のプチトマトにふと目をやると黄色いものが付いている。「毛虫でもついているのか?」と思い庭に出てよく観ると。
  DSC02131-cut-802.jpg


 黄色い花が咲いている。初めて花らしきものを見ました。kao01 でも他の枝を観てもツボミが付いた枝はありません。。。。って言うか葉っぱの枝は葉っぱ、つぼみの枝はつぼみだけって言う事ですか?なら他は全部葉っぱ??? kao06
   DSC02135-cut.jpg


 2階のベランダのものも確認するとつぼみの枝はやっぱり無かった。でも庭と違うのは最上の部分につぼみらしき物がある。それも葉っぱと混同している。???同じ種なのに。 !?
   DSC02137-cut.jpg
 同じ種と言えはこちらの方が不思議だ。何故こんなに成長が違うの??。
 でもプランターに2株づつ植えており、プランター毎にセットで大きさが違う事だけははっきりしている。株個々の成長の差と思っていたが、①日照時間、②土の差の様な気がしてきた。それにしても右のやつはつるさえ出ていない。もう抹殺 dokuro01 した方が良いのか迷うところだ。
 左の2本は朝起きる毎に2~5cmは延びている気がする。
  DSC02144-cut-80-paint.jpg
 
 きゅうりの枝分かれした所から芽が出ている。やっと分かった。絵文字名を入力してください 脇芽かきとはこれを取ればいいんだ!。そうとは知らず下の葉っぱを「チョキンチョキン」と切っていた。無知でした。
 でもこれって可愛いんですよね。手で簡単にポロッと取れるんですが仕方ない。下の方でこいつに栄養が行くと上側にいく栄養が取られて成長が悪くなるそうですから。
DSC02142-cut-90.jpg


  でもプチトマトの種の大きさって米粒の1/10くらい。砂粒の様なのによくこんな大きくなるもんです。生命の神秘?を毎日感じている今日この頃です。小学校でまったく勉強しなかったお馬鹿な僕チンでした。 bear
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

[2009/07/03 11:44 ] | 家庭菜園 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
<<家庭菜園 きゅうりの花 | ホーム | ピッピちゃんとクックちゃん>>
コメント
naughtymonkeyさん、こんばんは。

近所の庭に鉢植えのプチトマトを植えておられる家があります。直径20cm位の鉢ですが人の背丈ほどあり実も一枝に3~4個付けていました。v-382
大きな実は、熟しすぎて割れが少しありました。日当たりが良い場所、水が少ないのが原因?かもしれませんね。
家庭菜園の醍醐味は、枝に付いた状態で完熟させる(食べる直前まで枝にならす)ですがなかなか難しいと思います。

7/11付けのY新聞(全国紙)夕刊にベランダにキュウリ・トマト・・・の記事がありました。「ベランダ菜園」が女性を中心に静かなブームとなっているそうです。野菜の成長を記録したブログは一日2,500件のアクセスもあるそうです。e-451
草花を育てるガーデニングをもじって「フードニング」と呼ぶそうです。e-436

[2009/07/12 00:52] | URL | ハム #J0XFP9u2 [ 編集 ] | page top
 ハムさん今晩は。
 ミニトマトの実は水をやりすぎると割れるとか色々書かれていますが、どれを信じればいいのやら。次の経験になれば良いかと思っております。
 きゅうり、トマトの栽培が流行っているのですか?比較的簡単で?可愛い実が付いた時の喜びを目指して始めるのでしょうね。
[2009/07/14 22:40] | URL | naughtymonkey #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

潜らずにオイル交換!これなら作業は楽チン!!!手軽にエンジンオイル交換!手動式オイルチェ...

潜らずにオイル交換!これなら作業は楽チン!!!手軽にエンジンオイル交換!手動式オイルチェ...
価格:2,950円(税込、送料別)                   ☆絶対安いと思う☆

トラックバック
トラックバック URL
http://naughtymonkey.blog99.fc2.com/tb.php/192-5d06c5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。