スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
大会社の派遣切りで思うこと。
 最近日本の会社はかなり経営が苦しい。この苦境がこの先いつまで続くのかわからず暗~い状態が続いている。
 簡単に言うと、その発端はアメリカのサブプライムローン問題でアメリカ人が物を買わないので輸出中心の日本の物も売れないので赤字続きってことですが。
 最近のニュースで皆さんも毎日放送しているのでご存知だと思うのですが、派遣切りを行い何千人単位で無秩序に契約解除しているのである。自分の会社も赤字で社員を雇用を維持するので精一杯で社員以外の事なんて知った事か!って事であるが、本当に大馬鹿カス会社である。
 会社の直接経営に携わる者はよく考えるとよい。

1、あなたは物を売って利益を得ているのですよね?
 派遣切りされた人あなたの会社の製品は死ぬまで一生買わないでしょう。家族、親戚、友達、彼女にも絶対にあそこの製品は買わない様にアドバイスするでしょう。「あそこで働いてたけど、あそこの製品は○○が欠陥で隠してるから買わない方がいいよ!」の一言でなし得る必殺業です。
 独占品でなければ他社で買えば済むことだし、生活費需品でもなければ尚更です。その代表的なものは車、薄型テレビですよ。メーカーさん。

2、確かに今は赤字ですが、派遣社員を(沢山)雇用している時は黒字でしたよね?
 今派遣切りしている大会社は少し前まで世界で儲けまくって黒字の時でも派遣社員を安く使って、その金もプールせずにどこに使ったのですか?こう言う時に使わなければ意味が無いのでは?

3、大会社が派遣切り何千人と報道される事による一般市民のセンチメントは考えていますか?
 報道される度にその会社にまったく関係ない人はどう感じるか考えた事ありますか?買おうと思っていた物も、「やっぱり止めよう、この先どうなるか分からんし。」と思うのが普通ですね。特に車なんて金食い虫、税金を2重3重に取られる物なんて絶対買うの止めますね。私も車検なんか受けた事なかったが、12月に受けて乗る事にしました。

4、景気が変わって上向きになった時の事も考えていますか?
 パロマが中毒事故で遺族に対して行った事、今だに裁判で無実を訴えている事、市場の製品に対して行った事。イメージ最悪ですね。今後安くても絶対ここの製品は買いたくないですね。1万円安いからって命に代えられません。
 それに引換え、松下電器が僕大な費用を使って暖房機の中毒事故を今でも一生懸命対処しているのは流石です。逆に1万円高くても買いたいと思います。松下電器は対応に莫大な損失を被ったか長い目で見れば松下ブランドを守ったと同時に将来の購買層も広げたと思います。
 前置きが長くなりましたが、今少しの費用を惜しんで末代まで恨みをかっている事に気が付かないのでしょうか?黒字の時に儲けた額に比べれば数ヶ月の雇用費用なんて微々たるものでしょう。

 「今まで住む所もなく何してた」なんて言う事は一切書く気はありません。弱い者を責めるのは簡単な事です。自分がそうなるか、ならないかなんて紙一重です。私は違うなんて考えている人はよほどの世間知らずか本当の馬鹿です。この寒い時期にそれも年の暮れにあまりにも可愛そうじゃありませんか?こんな非人情な事する会社に将来はありません。
 大会社もいいかげん自分で自分の首を絞めてる事に気がついたらどうでしょうか?私は今、無情に派遣切りしている様な会社の製品は今後極力買わない様にしたいと思っております。なぜなら購入した製品に問題があった時の対応も同じでしょう。強い者と弱い者の立場は同じですからね。
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

[2008/12/26 17:20 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<激安の散髪屋で腹が立った日 | ホーム | シグナスXの風防の弱点研究-つづき>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

潜らずにオイル交換!これなら作業は楽チン!!!手軽にエンジンオイル交換!手動式オイルチェ...

潜らずにオイル交換!これなら作業は楽チン!!!手軽にエンジンオイル交換!手動式オイルチェ...
価格:2,950円(税込、送料別)                   ☆絶対安いと思う☆

トラックバック
トラックバック URL
http://naughtymonkey.blog99.fc2.com/tb.php/132-25930700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。