スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
シグナスX-オリジナルな使い方その3
 盗難防止のアイテムでディスクロックと言うのがありますが、私の場合手軽に使えるグッズとして好んで使っています。毎日の通勤で駅の自転車置き場でサッと5秒以内にロックが完了し、確実なのはこれだと思っています。
 でもオリジナルな使い方2でも書きましたが、ヘルメットホルダーの中で暴れる物でもっと困るものがこれです。重くなければ簡単に壊されるのでズッシリ重い、まさしく鉄の塊です。どこに置いても安定していません。ヘルメットホルダーの中で凄い破壊力で暴れまくります。でもヘルメットホルダーの中で固定しようが無い。そこで

 ディスクロックに合わせてこの部分に穴を空けます。(複数持っている場合一番小さい(短い)物に合わせましょう。)
F010

 取り付けるとこんな感じです。ピクリとも動かないので気になりません。
F011

 ハーレーの時に使っていた超強力ディスクロックもまったく問題無く取り付けできます。これもピクリとも動かないので気になりません。
F012

 家で置いている場合はこの部分に引っ掛けてロックもしておらず、通勤で駅でサッととってディスクの部分に片手でワンプッシュ。ほんの5秒で完了です。 それにフロントポケットの収納はそのまま使えるので重宝しています。
 因みに、1年間はヤマハの盗難保険に入っているのでこれだけですが、1年を過ぎて盗難保険が切れるとハーレー用の強力ロック(下の写真)と、ロックされたまま運ばれるといけないのでワイヤーやチェーン等の物で近くの物に固定するつもりです。皆さん盗難予防に絶対はありません。かならず破られます。2重、3重とロックを外すのに時間がかかる様に(して嫌にさせる)するしかありません。

1、私は乗り換えなんて考えていませんが、乗り換えでそんな所に穴を空けると下取りが安くなるんでは?と思っている方もいるでしょうが、私が思うに2、3年も乗れば下取りなんて二束三文ですし、こんな穴で下取りなんかまったく関係ありません。そんな事より、少しでも快適に使う事が第一目的です。
(よくいますよね。いい車でシートカバーをずーとして、結局売るときに外してピカピカのシート。下取り5千円くらい高くても良いシートを肌で感じてこそ値打ちがあるのです。実際下取りでシートに穴でも空いていない限り関係ありません。)

2、穴がだんだん大きくなるのではなんて心配まったくありません。この樹脂はかなり軟質で粘りがあり意図的に引っ張って穴を大きくしようなんて思っても絶対できません。

 <豆知識>
 尚、これからディスクロックを購入しようと思っている方は、ディスクの幅とディスクロックの幅がギリギリの物を選びましょう。何故なら間から金ノコ等で切られるので出来る限りノコ歯が入らない様にし、もし入ってもノコ歯が動きにくくするためです。でも高価なものは金ノコぐらいで簡単に切断できない材質の物を使っていますが。
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

[2008/12/14 13:06 ] | シグナスX | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<大型二輪検定の会社員死亡 | ホーム | シグナスX-オリジナルな使い方その2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

潜らずにオイル交換!これなら作業は楽チン!!!手軽にエンジンオイル交換!手動式オイルチェ...

潜らずにオイル交換!これなら作業は楽チン!!!手軽にエンジンオイル交換!手動式オイルチェ...
価格:2,950円(税込、送料別)                   ☆絶対安いと思う☆

トラックバック
トラックバック URL
http://naughtymonkey.blog99.fc2.com/tb.php/124-073c6fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。